動画レッスン公開中→☆
【Amazon】注文1点でも送料無料はこちら↓

☆Amazonプライムなら、ご注文1個からいつでも配送料無料!

Amazon.co.jp: Amazon Prime

↑「いまなら30日間のみ送料無料☆お試し」はこちらから

ーー

泡立て器、ハンドミキサーなど、「混ぜる」道具の使い分け方と混ぜおわりの目安とは!

◆お菓子作り
スポンサーリンク

ゴムベラでボウルに残った材料を綺麗にとる方法!

最後に、オマケとしてゴムベラの持ち方、使い方と、ボウルに残った材料を綺麗にとる方法をご紹介します。

利き手の反対側にあるボウルの面の材料を
綺麗にとるやり方
利き手側のボウル面にある材料を
綺麗にとるやり方
ボウルがほとんど綺麗になりました!

これができるようになると、材料を全て使い切ることができて、今までよりも量が多いお菓子を作ることができます!

廃棄や洗い物に手間どるといった負担も軽減されるので、ぜひ練習してみてください!

まとめ

美味しいお菓子を作ろう!

今回では、お菓子作りに必要な「混ぜる」道具の使い分け方についてまとめてみました。

  • ハンドミキサー

手動の泡立て器では時間のかかる、メレンゲ作りや生クリームを泡立てる時。ふわふわのシフォンケーキの生地を混ぜるとき。

  • 泡立て器

一般的によく使う混ぜる道具。スポンジケーキの生地を混ぜる時などに使う。

  • ゴムベラ

粘り気が必要ないお菓子を作るとき。ボウルに残った材料を綺麗にとれる。

粘り気が欲しいお菓子かそうでないかで、使う道具は大きく分けられました。


使いやすくて安い、ハンドミキサーを見つけました!

ビーター2つ付きで税込み2000円以下。

ハンドミキサーを持っていなかったけど、使ってみたいなと思った方におすすめします。低価格だったので貼っておきますね^^

私が初購入して、現在も使っているハンドミキサーは、

たまに1000円以下で買えるときがあるので、興味のある方は見てみてください♪

これからは「失敗しない混ぜ方」で、美味しくて見た目も美しいお菓子作りを楽しみましょう♪


スポンサーリンク
◆お菓子作り
スポンサーリンク
ミサキ

「an.de.art」で、毎日楽しいことへのセンサーを拾って生きています^^

大切なひとへプレゼントできるような、喜んでくれるようなものづくりを公開しています。

「毎日をカラフルに♪」
いますぐデコレーションを始めよう!

フォローで応援してね!
\「いいな」と思ったらシェア/
フォローで応援してね!

 

毎日がカラフルになる♪ パステルカラーデコレーションchannnelです☆
チャンネル登録してね!
スポンサーリンク
一生趣味で生きよう☆

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました