2020年10月〜リニューアルレッスン開始!

蒸しパンとカップケーキの違いって?レシピの水分量を変えるとどっちもレンジでも作れる!

簡単!お菓子作り体験
スポンサーリンク

蒸しケーキカップケーキ?

「なんとなく」違いは知ってるけど…を実際に焼き比べて調べてみました!

1. 蒸しパンとカップケーキってなにが違うの?

蒸しパンケーキ
  • カップケーキといえば、ふわふわで熱々で、
  • 蒸しケーキといえば、しっとりふわふわで。

どっちも「ふわふわ」だけど作り方にどんな違いがあるのでしょう?

あなたは答えられますか?

2. レシピの違いを見てみよう!

「なんとなく」の違いを実感したかったので、実際に同じレシピから作ってみることに

まずはいろんなレシピを見比べて、共通するところ違うところを調べてみました。

2-1. ベーキングパウダーはあり?なし?

どっちもベーキングパウダー(BP)が入っているものが多かった!

  • ベーキングパウダーありのレシピでは、
    • 卵を共立てで泡だてて
    • 無塩バターではなくサラダ油

BPの働き:小麦粉と一緒にいれることで、生地内に気泡を作ってくれるのでふわふわにしあがる。

2-2. 卵は共立て?別立て?

共立てのレシピが多かったです!

別立ての方が泡立ちやすく膨らみやすいのですが、共立てのしっとりなめらかな食感を重視したいひとが多かったんですね!

別立てだとより多くの空気をメレンゲ(卵白)内にとりこめるので、ふわふわ感がアップします!

3. しっとりといえば「水分量」。牛乳の配分の違いは?

カップケーキ<蒸しケーキ

「蒸し」という言葉にもあるように、水分を多く含んでしっとりさせるのは蒸しケーキの特徴のようです!

4. 無塩バターとサラダ油どっちを使う?

バターのコクが欲しい派?軽やかしっとり食感派?で選ぶ!

「牛乳or水」で作るときも同じですが、牛乳やバターの香りやコクを大切にしたいときは「無塩バター」☆

いやいや、バターは味が濃いし重め食感だから軽めで&しっとり感も強めにしたいです、というひとは「サラダ油」を使うといいですよ!

実際に牛乳(水)の配分を変えて、焼いてみました!

たまたま家に牛乳がないひとも、」で代用できるので一緒に焼いていきましょ〜♪

蒸しチョコレートケーキ

↓今回作ってみたレシピはこちらです。↓

底45mm×高さ35mmのカップ6こ分

富澤商店のマフィン型(6個分)サイズ

グラシン紙は10Fか8Fサイズがおすすめ!

①ココアカップケーキのレシピ

  • 無塩バター…25g
  • グラニュー糖…45g
  • 卵…1こ→別立て
  • 牛乳(水)…30ml
    • チョコレート13gも溶かす
  • 薄力粉…80g

ベーキングパウダー(小さじ1)を加えるか、卵黄と卵白に分けて別立てするかでふわふわにしましょう☆

②蒸しチョコレートケーキのレシピ

  • 無塩バター…25g
  • グラニュー糖…45g
  • 卵…1こ→共立て
  • 牛乳(水)…40ml
    • チョコレート13gも溶かす
  • 薄力粉…80g

カップケーキレシピより水量を10ml多めで作ってみました。

作り方については、どちらも一般的なスポンジケーキと同じ工程でできました(^ ^)!

レンジは余熱で180度ののち、13分(目安)☆

レシピの牛乳を水で作ると?

あ、ちなみに牛乳→水にかえた時の違いは「(牛乳のコク)」です。

[ホットケーキミックス粉+卵]に「牛乳」or「水」で作ったときと同じ感じです。

まとめ

蒸しチョコレートケーキ

どちらも実際に作ってみることで、いろいろ違いがあるな〜と感じました。

  • カップケーキとは?
    • 高温度で焼き上げているので、ふわふわだけどどこかさっくりしている。
    • ふわふわの正体は「生地内に含まれた空気(泡)」!!
    • 失敗しない作り方:①メレンゲをしっかり泡立てるか、②ベーキングパウダーを定量入れること☆
  • 蒸しケーキとは?
    • しっとりふわふわ〜の正体は、「水分量」だった!
    • 蒸し機能なしでも水分を多くすることで、レンジでもできた
    • 作り方:牛乳や水の量をわずかに増やして、一番最後に生地に混ぜ込む☆

「カップケーキ」も「蒸しケーキ」も、

似たようなレシピだけど、ちょっと配合を変えただけで、結構見た目や食感がちがうものができましたね♪

今回のおすすめ☆

レシピアレンジ楽しい^^♡

スポンサーリンク
簡単!お菓子作り体験 製菓理論を体験☆
スポンサーリンク
ミサキ

オンライン教室「an.de.art」講師で、毎日楽しいことへのセンサーを拾って生きています^^

大切なひとへプレゼントできるような、喜んでくれるようなものづくりを公開しています。

「毎日をカラフルに♪」
いますぐデコレーションを始めよう!

フォローで応援してね!
\「いいな」と思ったらシェア/
フォローで応援してね!

 

毎日がカラフルになる♪ パステルカラーデコレーションchannnelです☆
チャンネル登録してね!
スポンサードリンク


オンLINEケーキ教室「an.de.art」

コメント

タイトルとURLをコピーしました