2020年10月〜リニューアルレッスン開始!

オンラインレッスンなら自宅で学べる!今こそ始めるべき理由

◆Life Style「一生趣味で生きよう。」
スポンサーリンク

こんにちは!

【毎日がカラフルになる♪ パステルカラーデコレーション】

an.de.art あんであーと みさきです。

みなさんは、習い事や新しい趣味を見つけたときに

「あ!この習い事やってみたいな!

でも、○○だから通えない…

あなたは今までにやりたいこと(趣味・習い事)を諦めたことはありませんか?

今は、LINEでオンラインレッスンができる時代。

だから

やりたいことを諦めなくていいんです!

LINEレッスンで現在習えるもの 、調べてみました。
  • ピアノ
  • 語学系(英会話など)
  • ものづくり系
  • 写真講座
  • スマホ・パソコン教室
  • お菓子系(デコレーションケーキ)

などがありました。

これからどんどん習える種類が増えてくるようです。

遠隔レッスンはこんな人におすすめ!

  1. やりたい習い事、行きたい教室が遠すぎて通えない。
  2. 転勤や出張があり、途中で習い事に通えなくなったことがある。
  3. 夜勤が急に入ったりするので、レッスン日を決めて予約することが難しい人。
  4. 家事や子育てを優先したくて、家にいる時間が多い主婦の方

対面レッスンとオンライン(通信/LINE/zoom)レッスン。何が違う?

ここでは、お菓子教室を例に挙げて、それぞれの利点と欠点を述べて生きたいと思います。

対面レッスンの利点

  1. 材料や道具を用意する必要がない
  2. 先生や生徒さんとのお話を楽しむことが出来る
  3. 対面だと打ち解けやすい
  4. 教室によってはティータイムがあり、スイーツや紅茶を楽しむ時間がある
  5. 先生の手際を間近で観察することができる

対面のお菓子レッスンだと、④を楽しみに通われる方が多い印象です。

対面レッスンの欠点
  1. 曜日と時間を合わせないと、行きたいレッスンに行くことができない
  2. 当日になって、体調不良や急な用事が入ったときには
    • 欠席してキャンセル料金を支払うか
    • 無理やり都合をつけて、通うか

今は女性のフルタイム勤務も多く、家事や子育てをしながら働いている方も多いので

どうしてもいけないときってあると思うんです。

そんなときに一度でもキャンセルした経験があると、

  • なんだか申し訳なくなって、次からの予約を遠慮してしまったり
  • 次もいけない可能性もあるから、と習い事の楽しみの時間を避けてしまったり

対面レッスンでは美味しいスイーツが食べられたり、ほかの生徒さんとのお話を楽しめたりと、いいところもたくさんあるのですが、

現代の私たちにとっては「参加しにくい要素」も多々あります。

その中でも、より参加を諦めてしまう大きな理由は

そもそも開催教室が遠すぎる(新幹線や船が必要)

だったりします。

都合がついても、頻繁に通えませんしね・・・

遠隔オンラインレッスンの利点と欠点

対面レッスンと比較して、遠隔レッスンでは

  1. 間近で先生の技術をみることが出来ない
  2. 先生やほかの生徒さんとの交流が少なくなる
  3. 文章やビデオ通話でのやりとりなので、対面に比べて親近感がわきにくい

といった欠点はあるものの

通えなくて諦めてしまうといった欠点はありません。

対面レッスンの生徒さんで多いのは、

  • 「習ったレシピをお家でも作って、お店のようなお菓子を食べたい」方:約8割
  • 「レッスンで作った美味しいスイーツを食べることが楽しみ」で、家ではお菓子は作らない、「食べ専」の方:約2割

ですので、

あなたがもし、

  • 仕事や家事、育児、住宅状況で
  • 対面での習い事が難しい状況にあるなら

「オンラインレッスン」という選択肢もある

ということもお伝えしておきますね。

また、自宅教室でのレッスン開催の場合は

「女性のみの参加」に限られることがほぼ100%なので

男性が習いたいことがそういった教室しかないときにも「遠隔レッスン」はいい選択肢になります。

「スマホでOK! オンラインのレッスン形式は3つある」

オンラインレッスンはLINEとzoomがある!あなたならどちらを選びますか?

また、遠隔レッスンには今のところ3種類存在しています。

  1. 通信講座
  2. zoom(ズーム)
  3. LINE(ライン)

この3つは何が違うのか? 比較してみました。

1. 通信講座

これはブログやホームページなどから購入することができ

学び方としては

  1. 教材がまとめて or 定期的に送られてきて(動画・テキストPDFなど)
  2. 自分で学習する
  3. できるかどうかは生徒さん次第のものが多いです

30万以上の教材だと、半年間に限りサポートがついている場合もありますが

多くはメールやスカイプでのやりとりで、

返信は多くて24時間に1回ごとのやりとりをすることになります。

通信講座の特徴
  1. 一人ひとりのスピードに合わせない教材(一括または小分け、配信スピードを調節しない教材)
  2. サポート付きの場合、やりとりに時間がかかりすぎる(多くて24時間で1往復)
  3. 送られてくるのが「万人向けのテキスト」なので、受ける側に対して個々で内容などを変えてこないことが多い(ついていけない人は置いてけぼりにされがち)

通信講座で習うのが「勉強系ではなく、お菓子などの作業系」であった場合は

自分ができているのか、改善するならどこか?を

なので、初心者さんにこの学び方はあまりおすすめしません。

一人ひとりの学習スピードに合わせることは出来ないので

途中ついていけなくなると、1人で這い上がることは難しかったです。

ちなみに私が置いてけぼりを食らったときは、3ヶ月くらいで諦めました。

  • 学習系教材がほしい方
  • 教科書を読むだけでできてしまう方
  • なんとなくそれなりに出来たら満足の方
  • ある程度は理解しているので、ほしい内容だけかいつまんで自分のペースで学びたい方
  • 最後まで挫けずに、ひとりでも頑張り切ることが出来る方

は高度な内容の教材が一括で手に入るので、通信講座もありです。

2. zoomレッスンの特徴

ズーム(スマホ・パソコンの無料アプリ)を使用してのレッスンです。

webカメラを使ってのビデオ通話で、ネットまたは電話回線を用いておこなう、ネット版対面レッスンのようなものです。

対面レッスンとの違い(zoomレッスンの特徴)は、
  • 材料や道具を各自で用意しなければならない
  • 片付けや洗い物が発生する(レッスン後にまとめて行う必要あり)
  • もちろんティータイムや、先生からのおもてなしもありません
  1. webカメラの前で作業を行うので、
    • 広いスペースが必要
    • 荒いものは後回しになるので、片付けが後回しになり、周囲が散らかりやすい
    • 洗って乾かす時間がとれないので、通常よりも道具(ボウルなど)が多く必要になる場合がある
  2. ネット画面を通じて、先生と対面して話し、学ぶことができる。
    • ただし、他の生徒さんと同時にレッスン受講することは難しい

対面レッスンと同じところは、

先生との時間・日時を合わせなければいけないというところ

ネットを通じてのレッスンなので、家から出る必要はありませんが、

対面レッスンとは違い、各自で事前準備する必要があります。

お菓子やパン教室でこの方法を取り入れているところはありますが、

その場合のzoomの使い方は

  1. カメラの前で先生と生徒さんが、各自でお菓子をつくるものと
  2. お菓子は作らずに、「自宅でのお菓子作りについての悩み」などのアフターフォローでレッスン補助として使用

している場合があります。

このうち①のレッスンを選ぶ生徒さんは、「赤ちゃんがお家にいて、外に連れ出せない」けど、先生と顔を合わせてのレッスンを望まれる方

ですね。

健康で独身の方であれば、

自分で事前用意する時間・手間=教室まで通う時間・交通費

を天秤にかけて選ばれるといいですよ。

3. LINEレッスンの特徴

ライン(スマホの無料アプリ)を使用してのレッスンです。

LINEレッスンが、他のレッスン形式と大きく異なる点は

先生と生徒さんとの時間を、ぴったり合わせる必要がないこと

これが最大の強みです。

ラインレッスンのおおまかな進み方としては

  1. 先生が一定のペースで配信(教え)始めて、
  2. それを見て生徒さんは、お仕事や家事の空いた時間に「自分の好きな時間に、やりたい分だけ」練習し
  3. 途中でわからない、上手に出来ないところがあれば(24時間いつでも)ライン上に質問を投げかけておくと
  4. 先生の活動時間にアドバイスしたり、個別に生徒さんとやりとりして疑問を解消して上達を目指していく。

このような流れになります。

ラインでの個別やりとりの場合、

個々の生徒さんのペースに合わせて、教える内容や教え方を変えられるので、

  • 生徒さんは置いてけぼりにならず、
  • 気になるところや苦手なところはゆっくりと進めることができます。

だから、自分のペースで習いたいという方にはぴったりなレッスンだといえます。

体調やプライベートを優先しながら、習い事も確実に上達していく。

こんな経験はありませんか?

  1. 家事のスキマ時間を「もっと有意義に過ごしたいな~」と思っている方
  2. 友達との遊びやデートの待ち時間が暇なとき、スマホで他に楽しいことないかなーと思っている方
  3. 日中の予定がなくなり「急に時間が30分空いた!」とき
  4. 夜中に目が覚めたとき、なかなか寝れなくて「いっそ何かするか!」と思ったことがある方

こんなときにラインレッスンなら、

「空いた時間」がレッスン時間へと変身します!

また、

  1. お友達との待ち合わせ時間まで微妙に時間が余ったとき
  2. 嫌なことがあったけど、短時間で気持ちを切り替えたいとき

にも効果を発揮します♪

短時間で楽しい気持ちになる習い事(ケーキデコレーションなど)を

一度始めてみると、

たったの30分、日々の空いた時間で

毎日がより快適に過ごせる♪習いごとがあります

①遊び +②技術向上 +③暇つぶしが同時に可能で

時間に縛られない習い事をお探しの方には

ラインレッスンをおすすめします^^

まとめ

はい。ではここまでで

  • レッスンの受け方の形式
  • それぞれの利点と欠点について

の内容をお話してきましたが、それぞれの概要はつかめましたでしょうか?

この記事内容はあくまでも私の捉え方ですので、

ご自身にあった方法がみつかればいいな~と思います。

  1. 対面
  2. 遠隔
    • 通信講座
    • zoom(ズーム)
    • LINE(ライン)

このどれもが「それで学びたい!」と思っている方が多くいるからこそ、いまも存在しているので、どれを選んでも学べます^^

あなたが「これいいな」と思ったものを選ぶのが正解です☆

どうぞ、楽しい趣味ライフをお過ごしください(^^)/

諦めかけていた習い事

一度やってみたいと思っていた趣味

諦めていた理由が「時間が合わない」だとしたら・・

今からラインレッスンを始めてみませんか?

あなたがもし、デコレーションに興味があるなら

私が主催している

LINEでデコレーションレッスン

をご紹介いたします。

【毎日がカラフルになる♪ パステルカラーデコレーション】

いつでも質問できるから、

スキマ時間にもちょっとずつ

空いた時間で一気に or 毎日少しずつ

あなたの体調がいいときにガッツリ習うこともできます^^

やる気があるときにレッスンが進むから

毎日がより楽しく過ごせて、

嫌なことがあった日も、スキマ時間で気持ちを切り替えられるようになる♪

やっている間に楽しくなるから

どんどんデコレーションが上達する!

できるデコレーションが増えると、

  1. 好きなひと、大切な家族への手作りケーキがつくれるようになり
  2. 記念日や誕生日が去年よりも特別な日になる♪

毎日が少しずつ楽しい方向へと、変わっていく気がしませんか。

LINEデコレーションレッスンで、

あなたの毎日、少しずつ変えていきましょ♪

貴女が 勇気を出して一歩すすめば、

理想の生活に近づける(^ ^)/

貴女のご参加、お待ちしてます。

【毎日がカラフルになる♪ パステルカラーデコレーション】

an.de.art あんであーと みさき

スポンサーリンク
◆Life Style「一生趣味で生きよう。」 初めての方はこちら
スポンサーリンク
ミサキ

オンライン教室「an.de.art」講師で、毎日楽しいことへのセンサーを拾って生きています^^

大切なひとへプレゼントできるような、喜んでくれるようなものづくりを公開しています。

「毎日をカラフルに♪」
いますぐデコレーションを始めよう!

フォローで応援してね!
\「いいな」と思ったらシェア/
フォローで応援してね!

 

毎日がカラフルになる♪ パステルカラーデコレーションchannnelです☆
チャンネル登録してね!
スポンサードリンク


オンLINEケーキ教室「an.de.art」

コメント

タイトルとURLをコピーしました