2020年10月〜リニューアルレッスン開始!

【iPhoneブックライブラリ】これでもう消えない!自己保存したPDFデータ引き継ぎのやり方

◆Life Style「一生趣味で生きよう。」
スポンサーリンク

先日スマホ契約会社の乗り換えに伴って、データのバックアップを取っていたんですが

ブック内のライブラリが【空っぽ】になってました…。

ライブラリのどこを見ても、ブックのどこを探しても

ない!

iCloudにちゃんと保存してたし、[ブックを保存]も選択していたのになぜ!?

よくよく調べてみると、自分で他サイトなどからダウンロードしたPDFをブックに保存したものは

iCloudには保存されないそうです。

知らなかった〜。

2度目の過ちを繰り返さないために、

ほかの保存方法をみつけたのでご紹介しします。

必要なものは

【ブックアプリ&メールorLINEアプリ】だけ!

1. ブックライブラリに保存したPDFをメールに共有するやり方

① まず、iPhoneのブックアプリを開きます。

バックアップ保存しておきたいフォルダ(PDF)を開き、【共有】マークをタップします。

② データバックアップ(保存)を取りたい場所を選択します。

  1. 【メール】や【その他:LINEなど】から、バックアップ先を選択します。
  2. もしくは、印刷して紙書類として保管しておくこともできます。

③ バックアップ先【メール】を選択して、保存したいPDFを送信します。

  1. 【宛先】を自分のメールアドレスに指定し、
  2. PDFデータが添付されているかを確認して
  3. 送信しましょう!

④ アドレスに届いたPDF、全ページ分があるか確認しましょう。

届いたメールの【添付PDF】をタップすると、確認できます。

⑤ 便利機能:届いたメールをフォルダ分けしておくと、見つけやすい。

PDFデータ専用のメールボックスを作成して、そこにまとめて保存しておくと

iPhone内データを復元したときに

見つけやすいです(^ ^)

はい!簡単にできましたね☆

2. LINEアプリでブック内データを共有&保存したい

LINEで保存したいときは、

先ほどの「メール」ではなく「LINE」で共有タップし、トークに送信。

その後「Keep」に保存しておくと、いつでもそこからダウンロードできます!

ただし、前提として「LINEアプリの引き継ぎはできている」ことが必要です。

LINEの引き継ぎ方は、5つ☆

  1. iCloudストレージ内で保存
  2. iPhone端末に保存
  3. パソコンのiTunesで保存
  4. LINEアプリ内で保存
  5. Facebookと連携しておく

など。

わたしはデータ保存ができているか不安だったので、上記の5重バックアップをしていました。

これだけしていれば、どれかは正確にバックアップされてるはず☆

みんなもブック内データが消えないように、いろんな対策を取ろう!!

私みたいに、講習会のPDFデータを飛ばさないように…(泣)

スポンサーリンク
◆Life Style「一生趣味で生きよう。」
スポンサーリンク
ミサキ

オンライン教室「an.de.art」講師で、毎日楽しいことへのセンサーを拾って生きています^^

大切なひとへプレゼントできるような、喜んでくれるようなものづくりを公開しています。

「毎日をカラフルに♪」
いますぐデコレーションを始めよう!

フォローで応援してね!
\「いいな」と思ったらシェア/
フォローで応援してね!

 

毎日がカラフルになる♪ パステルカラーデコレーションchannnelです☆
チャンネル登録してね!
スポンサードリンク


オンLINEケーキ教室「an.de.art」

コメント

タイトルとURLをコピーしました