動画レッスン公開中→☆

Vポイントアプリ残高の使い方!Amazonギフト券購入で使い切るやり方

◆楽しく生きる趣味活
スポンサーリンク

Vポイントアプリの残高、余っていませんか?

三井住友銀行利用や三井住友カードの利用で貯まるVポイント。

Vポイントアプリの残高にチャージしたはいいものの、お買い物で買いたいものもないし…

どうやって使い切ったらいいの?

そこで、今回は余って使い道がないVポイント残高でAmazonギフト券を購入していくやり方で

きっちり使い切っていきたいと思います!!

*今回は「Vポイントアプリからの交換」ではなく、Amazonページからギフト券を購入していきますね(^ ^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. Vポイントアプリで残高とカード番号を確認する

微妙に余っている434円分の残高で、Amazonギフト券を購入していきます!

Vポイントアプリを開いたら、下部最右「メニュー」をタップ。

そして、一番上緑色枠「カード情報(ネットショッピングで使う)」のところをタップします。

そうすると、Vポイントカードの額面が表示されて以下の項目が確認できるようになります。

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • カード名義人…VPOINT MEMBER(デフォルトで)

上記4つが確認できたら、続いてAmazonのページもしくはアプリを開いて

Amazonギフト券を購入していきましよう!

2. Vポイント残高でAmazonギフト券を購入するやり方

2-1. 購入したいアマゾンギフト券を選ぶ

Amazonを開いたら、商品検索のところに「Amazonギフト券」と打ち込みます。

私はAmazonギフト券(Eメールタイプ)を選びました。

ご自身のアカウントに直接チャージしたい方はチャージタイプを選ぶといいと思います。

自分では使わずにアマゾンギフト券を誰かにプレゼントしたい時、かつ、

お相手のメールアドレスを知っている場合にはEメールタイプがおすすめです♪

やり方はどちらも同じなので、一緒に購入していきましょう!

購入したいAmazonギフト券を選択できたら、その下にある項目を埋めていきます。

  1. 金額:使いたい残高を入力(私の場合は434円)
  2. (配達:eメールのまま)
  3. (宛先:Amazonギフト券の受け取り先Eメールを入力)
  4. (送り主:誰から送ったかわかればok)
  5. メッセージ:お好きに入力できます。

入力できたら、プレビューと注文確認画面が表示されるので、

確認後「レジに進む」をタップします。

2-2. お支払い方法画面で、Vポイントカード番号を追加する

レジに進むを押したあとに、「お支払い方法を選択」の画面が表示されます。

お支払い方法を追加」をタップして、

クレジットカードまたはデビットカードを追加」を選択していきます。

すると、カード番号入力画面が表示されますので、先程、Vポイントアプリで確認した番号等を入力していきます。

カードスキャンは実物カードなし(アプリ内カード)のためできないので、手入力していくことになります。

  1. 名前:ご自身とわかる名前(Amazonアカウント名使用でもok)
  2. カード番号:Vポイントアプリ通りに入力します
  3. 有効期限:Vポイントアプリ通りに選択

入力箇所に関して補足すると

名前のところは、VPOINT MEMBERではなく自分の名前入力でも購入することができました。

今回、セキュリティコードは入力箇所がありませんでしたが、問題なく購入できました(^ ^)

そしてカード番号などを間違いなく入力できていることを確認して「カードを追加」すると

先ほど入力追加したVポイントカード番号が表示されているので

そちらのカードを選択し「続行」をタップすると注文確定画面に移ります。

Vポイント残高でAmazonギフト券を購入することができました!

VポイントアプリからAmazonギフト券に交換すると、交換レートが0.8位に落ちるのですが、

この買い方だと1p=1円分のギフトが購入できるので、お得な買い方ですね☆

3. Vポイントアプリ残高を確認してみよう

本当に残高を0にできたのでしょうか?

一応確認してみると、Vポイントアプリから通知が来ていて

Amazonギフト券の購入に使えたことがわかりました

受け取り先メールアドレスに、チャージ用のギフト券番号が届いたので

こちらの英数字をそのままコピーして

Amazonアプリの「アカウントサービス」→「Amazonギフト券を登録」のところで

ギフト番号をペースト→登録すると

アカウントにギフト残高が反映されます(^ ^)!

まとめ

Vポイントアプリ残高、余っていて使わないけど何かに使い切りたい!!

私は日用品をAmazon定期便で買い始めたこともありアマゾンギフト券を購入してみました☆

ギフト券は、チャージすると有効期限が10年なのでVポイント残高より使いやすくていいと思います!

Amazonギフト券は、Vポイントアプリ内からの交換も可能ですがレートが下がってしまうので

今回の「Amazonでギフト券を購入」のやり方のほうが等価交換できてお得なので、ぜひ真似してみてくださいね!

スポンサードリンク


スポンサーリンク
◆楽しく生きる趣味活お買い物&amazon
スポンサーリンク
ミサキ

「an.de.art」で、毎日楽しいことへのセンサーを拾って生きています^^

大切なひとへプレゼントできるような、喜んでくれるようなものづくりを公開しています。

「毎日をカラフルに♪」
いますぐデコレーションを始めよう!

フォローで応援してね!
\「いいな」と思ったらシェア/
フォローで応援してね!

 

毎日がカラフルになる♪ パステルカラーデコレーションchannnelです☆
チャンネル登録してね!
スポンサーリンク
パステルカラーケーキ教室「an.de.art」

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました